works

継続は力なり

works

余白時代から取り組み続けて10年目の4℃公式通販「Jewelry Boutique」。昨年11月にリニューアル。昨年12月も一昨年対比で大幅に伸ばすことができ、今年は正念場!?と思いきや、昨年以上の伸びを見せている。要因分析を行えば幾つかのポイントが見えてくる。取り扱いブランドの増加。自家需要に対する商品構成。在庫、店頭連携、スマートフォンへの最適化などなど。これらを地道に行うことが成功要因なのだが、今回の伸び率はそれだけでは無い気がする。これは感覚知だから正確ではないが、ECに力を入れているブランドが他に見当たらない、ということ。もちろん他社もECに注目し、自社サイトも立ち上げ、ただ他のモールの方が体力がかからないことに気付き、公式サイトに力を入れなくなり・・・。なんとなく、そんな肌感を持っている。つまり、10年という継続力がいよいよ数字に表れた、ということだ。10年間、一つのプロジェクトを伸ばし続けた経験値は我々の糧になる。引き続き、12月のクリスマス商戦が楽しみだ。

share

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+